2019年入学用の職人による手作りランドセルのカタログ請求受付開始【5歳情報】
2018年1月11日 お役立ち情報

1965年創業の株式会社土屋鞄製造所では、2019年入学用の手作りランドセルを4月から注文が始められるよう、カタログの請求受付を開始しました。

 

 

東京都足立区で職人の手仕事によるランドセルづくりを続ける株式会社土屋鞄製造所。

ランドセルはじっくりと時間をかけて選びたいという親御さんの想いから、検討時期が年々早まっているとのこと。土屋鞄では2019年入学用ランドセルについて、時期を問わず、ご家族で納得いくまでランドセルを選びたいというお客様のご要望にお応えして例年より注文受付開始時期を早める事に。また、店舗から遠い地域にお住まいの方向けに、全国22都市にてランドセルの展示・注文受付をする「ランドセル出張店舗」も実施する予定です。

2019年入学用ランドセルスケジュール

2018年1月10日(水):カタログ請求受付中(※ 3月末より順次発送)

2018年2月28日(水):ランドセル一部新作情報公開

2018年3月29日(木):ランドセル全ラインナップ情報公開

2018年4月中:店舗、WEBオンラインショップにて注文受付開始 (※2月28日(水)に受付開始日発表)

2018年4月~5月:全国22都市にて「ランドセル出張店舗」開催

 

 

早くからランドセルを検討する方が増えているなか、「職人の手仕事によるランドセルは即完売してしまうのでは」という心配の声も多いとのこと。例えば2017年は6月末から注文受付を開始したところ7月後半に一部モデルで完売が出始め、10月頃には多くの種類が残りわずかとなりましたが、定番人気のランドセルはお客様のご要望にお応えして製造を続け、2018年1月4日(木)まで注文を受け付けていました。
2019年入学用ランドセルは2018年3月29日(木)にランドセル全ラインナップ情報を公開し、同4月中の注文受付開始を予定。そのため、カタログ請求受付もスタートすることになりました。

 

 

また、店舗から遠い地域にお住まいの方がランドセルを実際に見て、その場でご注文いただけるよう、4月~5月の期間で順次、全国22都市にて2019年入学用「ランドセル出張店舗」を限定オープン。

 



【開催予定地域】
北海道、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、新潟県、石川県、岐阜県、静岡県、三重県、滋賀県、大阪府、奈良県、岡山県、山口県、愛媛県、長崎県、熊本県、大分県、鹿児島県

2019年入学用ランドセル情報
WEBサイト特設ページにて、スケジュールや製品情報など、2019年入学用ランドセル情報を随時更新されます。
次回の情報公開は2月28日(水)予定です。
【URL】 https://www.tsuchiya-randoseru.jp/user_data/2019news.php

 

丈夫でシンプルなランドセル
土屋鞄のランドセルづくりは、1965年に創業者である土屋國男氏が自宅に併設した工房でスタートさせました。半世紀以上にわたり鞄製造一筋に打ち込み、子どもたちが6年間安心して使える、丈夫でシンプルなものづくりを大切にしています。

 

 

子どもたちと6年間を共に過ごす特別な鞄だからこそ、150以上のパーツを使用、300を超える職人の手仕事によりつくられます。現在では、西新井工房、軽井澤工房の他、2017年に長野県佐久市に、佐久工房が完成。職人の数とともに、製造できるランドセルの数も少しずつ増えています。

 

 

工房を併設した西新井本店と軽井澤工房店、大人向け革鞄専門店9店舗、ランドセル専門店10店舗を合計すると全国に21店舗。木材やレンガを使用した落ち着きのある店内には、ランドセルの素材となる牛革や、ミシンなどを展示しており、職人のものづくりを感じることができます。

 

 

【お客様お問い合わせ先】
電話:0120-907-647(平日10:00~17:00)
メール:jr-support@tsuchiya-kaban.com
 

PAGETOP