ミュージシャンとして一人の女性として・・・阿部真央、MINMIらが伝えたい恋愛&仕事&育児などへの思いをまとめた一冊『WOMAN』12月20日発売
2017年12月11日 お役立ち情報

 

6人の女性アーティストが自身の生き方を語る書籍『WOMAN 女性アーティスト6人が語る、恋愛、家族、そして音楽』が、2017年12月20日にリリースされます!


女性アーティスト6人が、自らの「音楽人生」と「女の人生」をクロスさせながら語るオムニバス形式の書籍。

テーマは・・・
●両親、特に母親からどのような愛情を受け、育てられてきたか?
●音楽との出会い、アマチュア時代の活動など
●初恋や彼氏との付き合い
●アマチュア時代の活動やデビューについて
●女性バンドの結束
●音源制作やライブなどの音楽活動
●恋愛事情と理想の家庭像、結婚、出産のタイミング
●子育てとミュージシャン活動の両立
●働く女性、子育て中の女性、音楽を志す女性へのメッセージ

 

 

登場する6人は20〜30代という、女性にとっての結婚や出産の適齢期に、ソロ・アーティストやバンドで活躍してきました。

 

ミュージシャン活動には先々まで決まっているツアーやリリースなどがあり、産休・育休というタイミングを見つけることも、子育てしながら活動をするのも並大抵の労力ではありません。

 


それでも彼女たちは多くのファンが待つステージへ上がり、素晴らしい音楽を届け続けています。

家族と協力し合って育児と活動を両立している人、シングルマザーとして奮闘する人、故郷に拠点を移して音楽を発信する人、後進の育成を続けつつ児童支援事業を立ち上げた人、子育てが一段落して再び厳しい自己鍛錬に励む人……。

 

それぞれに状況は異なれども、生き甲斐である音楽やファンのため、大事な家族を守るために。

「アーティストだけど、ひとりの女性」。

前向きな生き方や言葉から、元気を分けてもらえたり、ちょっと気持ちが軽くなったり、もう少し好きなことを続けてみようと思ったり、そんなビタミンになれるような一冊です。

 

 

登場アーティスト:阿部真央、坂本美雨、渡辺敦子、ノマアキコ、JILL、MINMI

 

文:上野三樹、高橋美穂
定価:1,620円(本体1,500円+税)
発売:2017年12月20日

PAGETOP