なごやこうすいぞくかん
名古屋港水族館

052-654-7080

  • 愛知県名古屋市港区港町1-3MAP
  • 交通:名古屋市営地下鉄名港線「名古屋港駅」3番出口より徒歩5分 名古屋高速道「港明IC」出口を道なりに直進、築地口・名古屋港方面へ/伊勢湾岸自動車道[三重方面より]「名港中央IC」出口を左折。金城ふ頭線を道なりで築地口方面へ。築地口交差点を右折し直進。[豊田・知多方面より]「東海JCT」より名古屋高速東海線へ。「木場IC」出口を直進。国道154号線との交差点を左折、道なりに築地口方面へ。築地口交差点を左折し直進。

シャチや多様な魚、ウミガメ、ペンギンなどに出会える日本最大級の規模を誇る水族館

北館と南館から構成されており、北館は「35億年はるかなる旅~ふたたび海へもどった動物たち」をテーマにシャチやイルカなどの海棲哺乳類を展示。南館では「南極への旅」をテーマに地球を縦断する旅の中で出会える生き物たちを5つの地域に分け、魚類やカメ、ペンギンなどを展示しています。また、日本最大のプールで行うダイナミックなイルカパフォーマンスや幻想的なマイワシのトルネードなど様々なイベントも開催しています。

優しさナビゲーション

  • 駐車場
  • 無料休憩スペース
  • 割引料金の設定
  • 年間パスポート
  • 施設内全面禁煙
  • おむつ交換スペース
  • 手洗い場(トイレ除)
  • 授乳室
  • キッズスペース
  • ベビーカー預かり
  • レストラン
  • お子様メニュー
  • アレルギー表示
  • 体験プログラム
  • タッチプール※

※タッチプールは施設毎に名称は異なりますが、直接触れて体感(体験)できる展示施設の総称です。

名古屋港水族館の写真

  • 日本最大のメインプールでは躍動感溢れるイルカパフォーマンスが楽しめます
  • イルカの仲間でありながら、独特な姿をしているベルーガ。全身白色なのが特徴です。
  • 約35,000匹のマイワシが乱舞するイベント「マイワシのトルネード」は必見です
  • 色鮮やかな魚たちが泳ぐサンゴ礁大水槽。太陽光が降り注ぎ、明るく開放的な空間です
  • 南極の自然環境を再現したペンギン水槽では、いきいきとしたペンギンの姿が見られます

名古屋港水族館の詳細情報

施設名 名古屋港水族館(なごやこうすいぞくかん)
住所 愛知県名古屋市港区港町1-3
アクセス 名古屋市営地下鉄名港線「名古屋港駅」3番出口より徒歩5分
名古屋高速道「港明IC」出口を道なりに直進、築地口・名古屋港方面へ/伊勢湾岸自動車道[三重方面より]「名港中央IC」出口を左折。金城ふ頭線を道なりで築地口方面へ。築地口交差点を右折し直進。[豊田・知多方面より]「東海JCT」より名古屋高速東海線へ。「木場IC」出口を直進。国道154号線との交差点を左折、道なりに築地口方面へ。築地口交差点を左折し直進。
電話番号 052-654-7080
営業時間 [通常(春休み〜11月末まで)]9:30~17:30
[冬期(12月〜春休み前まで)]9:30~17:00
※GW&夏休みは20:00まで開館 ※お電話での問合せ時間は開館時間中のみ
休館日 月曜 ※月曜が祝日の場合は翌日休(GW、7~9月、春・冬休みは無休。冬期にメンテナンス休館あり)
入館料 大人/2000円
小・中学生/1000円
幼児/500円
ホームページ 公式サイトはこちら

名古屋港水族館の周辺MAP

施設からの情報
Message

名古屋港水族館内のしおかぜ広場に新施設、でら近っ!「ごまちゃんデッキ」が、2017年7月にオープンしました! 今回の「ごまちゃんデッキ」では動物たちとの距離をグッと縮め、目の前で見ていただける展示となっています。動物たちが環境に慣れたら、動物たちが観覧エリアに出てくる楽しいイベントも企画中です! お楽しみに!

Ads Space

PAGETOP