「一人っ子だから・・・」子育て回顧ブログ vol.6
2017年9月14日 ach naviブログ

「一人っ子だから・・・」

 

我が家は一人っ子です。夫も私も兄弟がいましたので、一人っ子の気持ちは正直言ってわかりません。二人目、三人目を考えたこともありました。

何れにしてもですが、一人っ子のいい面&悪い面、兄弟のいるいい面&悪い面があると思っていますので、一人っ子だから◯◯という概念はなくなりました。「一般論」は個性ある子ども一人一人にはあまり意味をなさないという境地に立っています。

 

そして、そういう考え方を子どもに伝えています。

 

一人っ子はその環境下で嫌が応にも育ちます。その視点で、思考回路で育ちます。それが、いい方向に向かう時もあれば、悪い方向に向かうとこもありますが、考えたところで、兄弟が増えるわけではありませんので、あまり意味がありません。もちろん、兄弟を否定しているわけではありません。逆に兄弟がいて、それが悪い方向に向かった時、やっぱり一人っ子がよかったなーと考える親御さんはほとんどいらっしゃらないんではないでしょうか。そういう意味でも一人っ子だから◯◯という概念は捨て去りましょう。

 

 

夫は子どもの親ですが、時に兄、時に弟となって、一緒に生きていくと話していたことがありました。子どもにとってその意味は成長した時に初めてわかるかもしれません。

 

PAGETOP