離乳食を食べない赤ちゃんのためにできること【管理栄養士ママの離乳食ブログ】vol.01
2017年5月15日 ach naviブログ

はじめまして。

管理栄養士の志水あいです。

 

私には2人の娘がいます。

長女は5歳、次女は0歳6カ月。

 

 

最近、次女が離乳食を始めました。

でも、母子手帳のガイドライン通りには進んでいません。

 

 

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/03/dl/s0314-17c.pdf

 【参考資料:厚生労働省がまとめた離乳に関するガイド】

 

長女もそうだったので、「またか~」という感じです。

長女はお粥やペースト状のものが苦手だったので(5歳になった今でも苦手です)、離乳食はほとんど食べずに幼児食になりました。

 

一方、次女は、お粥もスプーンも大好き!

けれど、たくさんは食べてくれません。

とりあえず、今の時期は「いろいろな食べ物を知る」ことが大切なので少しずつ新しい食材を増やしながら離乳食を作っていますが、食べてくれないのはやっぱり寂しいものです……。

「パクパクたくさん食べてほしい!」というのは私の都合なんですけどね。

 

同じように「もっと食べて!」と思っているママもいらっしゃるのでは?

食育教室でも、「離乳食を食べない」「離乳食が進まない」「野菜を食べない」など、ガイドライン通りに食べないことを不安に感じていらっしゃる方とお会いすることがあります。

長女のときの経験から、「いずれは食べるようになりますよ」とお伝えしていますが、それでも心配ですよね。

 

私も、です。

管理栄養士でも、「どうして食べてくれないの?」と奮闘する日々を送っています。

そんな日々をご覧いただけたら「ほっ」とするママが増えるかもしれない……そう思い、次女の食事をこちらのブログに綴らせていただく予定です。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

text by 志水あい

Profile

管理栄養士・健康ライター・食知育アドバイザー

青森在住の0歳と5歳の姉妹のママ。自身の子育てを通じて食育が知育につながることを実感。現在は、健康・食育・知育にまつわる情報発信や、 食べ物で体と心と頭を育てる食育教室を開催している。

http://itadakimasu.ldblog.jp/

 

※このブログでは、離乳食をはじめたばかりの次女の食事を中心に、子どもの「食」について不定期で情報を発信します。

 

過去の記事一覧
ach blog archives

Ads Space

PAGETOP